カナダ|彩花苑
夢ブログ

カテゴリー別アーカイブ: カナダ

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.25

おはようございます!

体調不良のためブログの更新が1ヶ月ほど出来ずにおりスミマセンでしたm(_  _)m

寝込んでいる間にお家の前の湖の氷もほらっ!

IMG_7715

こんなに溶けました♡♡♡最高〜

恐らく今日明日あたりで全部水になってくれそうです。

まだ完全ではないですがakanismかなり復活したので

先週末にずーっと楽しみにしていた椎茸の植菌作業を行いました。

一人や二人でやるとかなりスローで大変な作業になるので、

今回は親戚ファミリーとその友達にお手伝いをいただきました☆

IMG_7684

やっぱり流れ作業の効率の良さを改めて実感。

しかもみんなでワイワイやってると楽しい!

初めての原木椎茸の栽培で解らないことだらけだけど、

まずとりあえず相方に簡易の作業台の作成を依頼。

IMG_7656

作業がしやすいように「キッチンの台より少し低めで宜しく〜」と注文つけたので

ちょうどいい具合な高さでした。

作業の流れとしては、

まず冬の間に玉切りにしてあったホダ木に

種駒と一緒に購入した専用ビットを取り付けたアングルグラインダーで

ホダ木に穴をあけていきます。(結構重いぞ、、、)

IMG_7667

次にその穴に種駒を打ち込んでいきます。

これがまたakanismが好きな単調で地味〜な作業で楽しい(笑)

IMG_7680

ちなみに私たちが使用した種駒というのは木駒に菌糸を培養させたもの。

IMG_7666

そして種駒を打ち込んだ箇所一つ一つにワックスを塗っていきます。

他のバクテリアなどが入ってこない様に、そして乾燥しない様に保護するためらしい?!

これが結構手間だった〜苦笑)

チーズワックスやビーワックスなど摂取しても人体に被害のないものを選びます。

今回akanismは3品種の種駒を購入していたので、

どれがどれか分からなくならない様に種類別にアルミ製のタグを付けて完成!

IMG_7664

そして自然光が入る林の中に棒積み(横積み)にして菌糸の活着を待ちます。

IMG_7665

種類によって活着するまで6ヶ月〜9ヶ月かかるので今年の収穫は多分無理かなぁ。

ホダ木の含水率を気にしないといけないから散水しないといけなかったり、

あまり風が通るところでは乾いてしまうので保湿をしないといけなかったりと

仮伏せって置いとくだけだと思っていたけど

結構色々と気にしないといけないことがある様です。

とりあえず木口の菌糸紋が出てきたらまた別の積み方をしないといけないらしい、、

またこれから色々勉強しないと!

美味しくて美しい椎茸が収穫できるように頑張りますっ!

という感じでこれからまたワクワクドキドキ♡

森の雪解けも終わっているので、

これからはグルメ天然きのこMorel(日本語ではアミガサダケ)のシーズンがやってきますよー!

FullSizeRender 3

Morelはまだ収穫にチャレンジしたことのない種類なので

お友達のきのこ博士夫婦にまた手ほどきを受けながら探しに行こうと思います。

それでは See you next time! xo

 

 

 

 

 

 

 

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.24

Good morning beautiful people!

インスタのストーリー見てても綺麗な桜ばっかり出てくるから

日本はもうすっかり春真っ盛りなんだね!いいなぁ〜♡

こっちはね、やっとこさ本格的な雪解けが始まったよ。

と同時に、メープルシロップシーズン解禁〜

IMG_7495

ケベックの春の風物詩と言えば・・・

“Cabane à sucre” kira01.gif

英語ではSugar Shack (シュガーシャック)と呼んでいて

元々は昔ながらのメープルシロップ作り専用の小屋のことを指すんだけど、

現在ではメープルシロップファームを経営しているところが

シーズン限定でオープンする(ほぼどこも)食べ放題スタイルのレストランをそう呼ぶよ。

みんな家族行事としてグループで行くことが多いんだけど、

大体の所は長テーブルに相席というスタイル。

だから知らない人ともすぐに仲良しheart02.gif

基本的には朝ごはんやブランチを食べに行くところなんだけど

忙しい時期だと夜もやってるところもあるみたい。

特に今週末はイースター(感謝祭)で連休になるから

恐らくもう予約も取れないくらいいっぱいなんじゃないかな。

やっぱりこの時期を逃すと次来年までない!と思うと

とりあえず行っとかないと!となるのがいつものパターン(単純〜)

さて、akanismと相方は先週末にうちから車で15分くらいのところにある

観光客が来なさそ〜なシュガーシャックへ行ってきたよ。

IMG_7477

オタワやモントリオールのような大都市に近いところでは

もう少し派手な可愛い感じにセッティングしてあるんだけど、

ここはほぼ地元の人しか来ないから凄く質素で地味な感じ。

IMG_7476

まずはスープからスタート。

野菜スープか

IMG_7479

ケベック伝統のピースープ(お豆のスープ)から選べるよ。

IMG_7478

次はベーコン、ハム、卵、ポテト、

IMG_7480

そしてこちらもケベックでは有名なミートパイが次々に登場。

IMG_7482

それぞれテーブルの真ん中に置いてみんなでシェアする感じなんだけど、

IMG_7483

もっと欲しかったら頼めばいくらでも持ってきてくれるよ。

各テーブルにはメープルシロップが入ったボトルが置いてあるから

みんな卵やベーコンにドバドバかけるよ〜

カナダ、というかカナダ東部の人は大体何にでもメープルシロツプかけるような・・

IMG_7484

私たちが前に行ったところでは、

なんとメープルシロップの中で作ったポーチドエッグってのがあって

たまげたのを覚えているよ、、、

凄くない?!シロップの中でクックされた卵だよ?!

最後は3種類から選べるデザートなんだけど、

相方は手作りのシュガーパイをチョイス。それにしても心臓止まりそうなくらい甘いよ!(爆)

IMG_7493

私はケベックでは母の味と言われる程みんなが大好きなプディングショマーという

ケーキをシロップに浸したような、これまた死ぬほど甘いケーキ。

IMG_7494

そして最後のチョイスはホットケーキでした。

お食事がひと段落したら、

次はお外に出てタフィーte02.gif

IMG_7523

メープルシロップからもう少しだけ煮詰めたものを

まだまだ残る雪の上に垂らして

それを棒にクルクル巻きつけて食べる

子供たちが大好きなメープルタフィー。

まあ大人も楽しいんだけどね(笑)

そして帰る前にお外にいるミニ動物園みたいなところでアニマル達としばし戯れる。

IMG_7515

このヤギさん↑凄く人なっこくてびっくり。

IMG_7509

この子は一体なんだろう。ポニーか↑?

IMG_7503

そして毛がグチャグチャの羊さん!(笑)

あーだこーだしてるうちに、どこからともなく馬車登場!

IMG_7522

なんか物語から出てきたかのごとく現れたからテンション上がったup.gif

恐らくお金を払えばメープルの樹液を採取している森のところまで連れて行ってくれるんじゃないかな。

という感じでした!

食べ物に関しては、正直〜な所今まで行った中ではイマイチだな、、、っていうのが感想なんだけど

まあ雰囲気とか楽しめたしとりあえずオッケー!みたいなノリで(笑)

こんなに寒い時期に日本からカナダ東部に旅行される方がどれくらいいるのかわからないけど、

これはケベックならではの人気アトラクションなので是非探してみてね。

それではHave a great week!

xo

 

 

 

 

 

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.23

皆さん、ご無沙汰しております!

前回の更新ができずにゴメンなさい〜m(_  _)m

お仕事で少し第二の故郷であるトロントへ行っていたんだけど、

久しぶりの大都会はテンション上がりまくり〜

美味しいモノも沢山食べれたし、

長い間会っていなかったお友達とも再会できたし、

新しい出会いや学びの機会も沢山頂き、

本当に充実した1週間となりました

滞在中は、なんと気温が10度を超える日があったくらいお天気にも恵まれて、

「これもう春が来るんじゃない?!」と思うくらいだったんだけど、

(自宅のあるケベックも雪が殆ど溶けるくらいの気温だったらしい・・)

帰ってきた途端に・・・

どか雪っ!(苦笑)

IMG_7312

先週からずーっと降ったり止んだりしてるんだけど、

今現在降ってる雪は、2日後まで止まないらしい・・・

まあでもそこまで寒くないしいいや!

でもなんやかんや言いながら

もう春はそこまで来て居るんだなぁー♡

ということは・・・

メープルシロップ作りのシーズン開始っ!

って言いたいところなんだけど、

今年はそれはスルーして

その代わりに・・・

今春より、 初めての『原木しいたけの栽培』に挑戦しまぁーーーすっ!♡

もうakanismやる気満々で、今から相当そわそわしてるよ(笑)

何故椎茸なのか?という疑問にズバリお答えすると、

「安全で美味しい椎茸が食べたいから!」 っていうそれだけの話。(爆)

アジアンマーケットなどに行けば

中国産で菌床栽培された乾燥椎茸なんかが安く手に入るんだけど、

わたくし実は・・・

どーーーしても中国産のきのこ類に手を出す勇気がなくて、、、(特にきのこは無理・・)

でもぉ・・・

akanismは椎茸が大大大好きで、、、

ってことで、

「そしたら自分で育てて見ようかな!」っと。

そうなのです。

私、かなり単純なのです!(笑)

色々なきのこの種菌メーカーがある中、

今回は評判の良いアメリカのワイオミング州にある

Field & Forest Productsという会社で菌糸(種駒)をオーダー。

大きく分けて品種は発生温度別で3タイプに分けられるよ。

1) Wide range Shiitake(適応性の広い椎茸)

IMG_7388

2) Warm weather Shiitake (温暖気候にレスポンスする椎茸)

IMG_7389

3) Cold weather Shiitake(寒冷気候にレスポンスする椎茸)

IMG_7389

お店のオーナーにも色々とアドバイスをもらって、

今回はこれら全てのタイプから1種類づつオーダーしてみることに。

レスポンスのタイミングが違う=気温によってきのこ発生する時期が異なる

すなわち・・・

それぞれ違った時期に違った種類の椎茸を収穫して味わうことができるのだぁ♡

春になったら植菌作業をしようと思っていたから、

12月頃に相方と一緒に丁度良さそうなサイズのオーク(ナラの木?)の伐採。

IMG_5939

冬の時期、木に葉っぱがない時に木の種類を見極めるのは一苦労。

幸いオークはこんな感じで↓木に独特な形の葉っぱが残るものが多いから助かるよ。

IMG_5956

それを玉切りと言って1メートルくらいの長さに切りそろえるよ。

IMG_5944

ご存知の方も多いと思うんだけど、

オークってね、ハードウッドだから重いのなんのって!

IMG_6069

しかもまだ切りたてで水分も含んでるから余計に重い!

IMG_6065

腰やられないように気をつけながら

直射日光の当たらないところにとりあえず仮置き。

IMG_5938

IMG_5954

akanismのオーダーは4月の1週目頃に発送してくれるらしいので、

2週目くらいには到着するかなぁ〜と♡

今の所、40本の原木を用意しているんだけど、

これを相方と二人だけで植菌するとなると、

原木に穴を開ける作業だけでもかなりの時間と労力がかかるので、

今からお友達を誘って「Shiitake Weekend!」を企画中。

真剣にお手伝いをしてくれた人には

原木1本分の権利プレゼント=そこから出来る椎茸は彼らの取り分(笑)

使用する原木がオークだから、

一度植菌したものは3〜5年はもつことを考えると

めちゃくちゃお得じゃない〜??

っていうのが 私のセールスピッチ(笑)

でもまあ、きのこなんて育てたことのない人が殆どだから

色んな意味で学びの場にもなるし良いじゃない?!という感じ。

ああ〜来月が待ち遠しい限りですっ!

私は人生のテーマは

Curiosity-led life.(好奇心に導かれる人生)なんだけど、

きのこは私にとって本当に沢山のワクワクを与えてくれる

正に自然界からの道しるべ。

となりのトトロで言う所のどんぐりみたいな感じ?だね(笑)

これからもこのワクワクをどんどん追ってみようと思います♡

皆さんの最近のワクワクの源は何ですか?

 

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.22

GOOOOOOOOD Morning!

IMG_6978

今日は少しI’m feeling under the weatherなakanismですが

極寒のカナダよりブログをお届けしま〜す。

まず、”under the weather”(今日のワンポイントレッスン!笑) は

「体調が優れない」的な意味なんだけど、

実は、先週の半ばに

不意にほっぺの内側にできた口内炎(多分噛んだ?!)が悪化して

昨日からお薬飲んでるのーーー(涙)

「ええー口内炎なんてかなり久々だなぁ、、まあ直ぐ治るだろう」って

特に大げさなものじゃないと思ってたんだけど、

日が経つにつれて治るどころか痛みがどんどん酷くなっていって、

気づいたらお口開けるのも痛いくらい炎症を起こしてて、

耳後ろから首にかけてリンパ腺腫れるわ

中耳炎みたいに耳の中も痛いわ

頭も痛いわで

激痛のオンパレード!

高濃度の塩水やリステ○ンでお口ゆすいだり色々試したけど

おそらく炎症がひどすぎてもうお薬もらわないと収集つかないと察して、

昨日、急遽ファミリードクターに診てもらったよ。

ドクターに痛いところ思いっきり指で押されて(しかも中から!!アリエンゾーーー!)

泣きそうになったけど、(思わず睨んでしまった 怒)

とりあえず昨日の夜から抗生物質飲み始めて

今日は大分マシになった。。。。(フゥ〜)

お薬、特に抗生物質はなるべく飲まないようにしてるんだけど、

(お医者さんに処方箋出されても貰いに行かないこともあるくらい)

今回はさすがにやばい・・と感じて潔く服用。

ただでさえ丸〜い顔がちょっと腫れて余計に丸くなってるんだけど

「別に普段と変わらないんじゃない?」と失礼な相方。

まーその通りだから切り返せないぞー(笑)

FullSizeRender 5

と、前置きが長くなってしまいましたが、、、

先週末は、毎年、相方の従兄弟がうちの向かい側で開催している

「凍った湖の上でのアイスホッケートーナメント」が行われたよ。

IMG_6993 copy

従兄弟はモントリオール市(ここから車で約3時間程)在住で、

向かい側にあるお家はその家族がコテージとして使っているんだけど、

1週間前から一人で泊まり込みをしてせっせと準備してたよ、、、

IMG_6915 copy

IMG_6916

湖は上を車が走っても大丈夫なくらい完全に凍っているんだけど、

まずアイスリンクを作るエリアをスノーブローワーやシャベルで除雪。

で、次にアイスフィッシングする時と同じ要領でドリルで氷に穴を開けたら

そこに電動パンプを差し込んで水を吸い上げて

除雪してクリアにしたアイスリンクのエリアに満遍なくまく。

外気温はマイナスだからみるみるうちに氷になっていくよ。

これを何度も繰り返してまっすぐスムーズになったらリンクの完成。

この作業毎年見るけど、

いつも窓越しに観ているakanismは、

「こんな寒い中、あんな面倒臭いことよーするなぁ・・」と(笑)

でもやっぱりこういう環境に慣れているカナディアンでさえ、

国技であるみんな大好きなアイスホッケーを、

大自然の中で湖上のスケートリンクで行うというのは

やっぱり贅沢というかノスタルジックな感じのかなぁと。

IMG_6992 copy

メープルシロップ作りと一緒で、季節の風物詩みたいな感じなんだと思う。

今年は1チーム4人で構成した合計5チームがトーナメント戦を行ってたよ。

普段はもっと参加人数が多いんだけど、今年は少なかったらしい。

体調が優れなかったからあまりまじまじと観てなかったんだけど、

相方がドローンで撮影してたみたいで後で映像を見せてもらったよ。

IMG_6913

うちのベランダにドローンを置いて(寒いからドアはすぐ閉める!)

外全体がよく見える窓の側に椅子を置いて陣取って、

暖かい家の中から座ってドローンを操縦するという横着者!

逆に操縦してる相方をakanismがビデオで撮影。

だってなんか操作慣れてないからドローン空中でフ〜ラフ〜ラしてるし、

警告音何回もなるしそっちの方が面白くて(爆笑)

結局、2回墜落させたらしい(あはは!)

雪があって良かったねー。

試合の後は(というか試合してる時から)、

従兄弟がモントリールの自宅で作っているという手作りビールで乾杯!

酸素ボンベのようなタンクに6本分くらい持ってきてたから

あれ相当な量だと思うんだけど・・・

IMG_6991 copy

カナディアンならあの量飲めると思う。うん。

クラフトビール独特の香りとかコクががあって美味しかったよ。

私もお家でビールとかワインとか作ってみたい!

ということで今回は

「極寒でもお構いなし!カナダ人的冬の楽しみ方」をご紹介しました。

IMG_6976

それでは See ya’ll next time! xo

 

 

 

 

 

 

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.21

It’s been a while since I posted the last blog!

お久しぶりです♡

年が明けてすぐにブログを更新して以来の投稿となります。

もうお正月気分も完全に吹っ飛んでしまって、

「嗚呼、またこのペースで一年が過ぎてゆくんだなぁ〜」と感じる今日この頃(苦笑)

日本も寒波が来てる(来てた?)とかちらっと聞いたけど、みんな体調は大丈夫かな?

お正月の疲れが、今頃ドドーッと出てないことを願います。

こちらケベックは相変わらず寒いよ〜〜〜

有難いことに、

ここ1、2週間はマイナス30度とかはないんだけど

次はいつ来るんだと思うとゾッとする。。。。

日本の家族や友達には想像できない寒さのようで、

(ちなみに業務用のウォークイン冷凍庫より寒いよ!)

「そんな極寒の地にどうやって住んでるの?!」って言われます。

正直自分でも

「なんでこんなク○寒いところにいるんだろう・・・」

なんて思うこともあるよね(爆)

そこで今日のテーマは、

【超自己流☆カナダでこんな感じで温活やってまーす】

というのをゆる〜くご紹介しようかと思います。

私、30代も半ばにさしかかって来て、新陳代謝が落ちて来ているようで

特に最近はものすごく冷えというのを感じるようになったよ。

夏大好きの自称サマーガールの私は、まず靴下履くのが好きじゃなくて

最近まで家の中では一年中裸足で過ごしていたんだ、、、

でもやっとカラダの声に耳を傾けるようになって、

「あー自分のカラダって上手く機能していないんだな」って事に今更気づいた。 ←遅っ!

「冷えというのは百害あって一利なし」なんだな〜って。

そこで、温活最先端の日本から色んなアイデアを取り入れながら

自分なりに気をつけるようになったのだー。

《食に関して》

①まずは毎日の食事メニューに意識的に体を温める食材を取り入れるようになったよ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1696

日本在住の素敵な知人Yさんが、薬膳料理に携わったお仕事をされているんだけど、

インスタやFacebookで薬膳に関しての投稿を見るたびに

好奇心旺盛なakanismはジリジリと興味が湧いて来て、

自分でもちょこちょこネットで調べるようになったよ。

中医の知識が全くないからこれからゆっくり勉強していきたいと思うんだけど

とりあえずは体を温めると言われる食べ物のチャートにのってる食材を

積極的に取り入れるようになったよ。

特に最近良く使うのが生姜。

ginger

オーガニックの生姜を見つけた時に爆買い。

そして洗った後に皮ごとフードプロセッサーに入れて細かく切り刻み、

それをサランラップを敷いたトレーに薄く伸ばし、

冷凍庫で一気に凍らせたら、適当な大きさに割ってから入れ物に入れて冷凍保存。

で、使う時に使いたい分だけ割って使う感じ。

これ凄く便利でお手軽だからオススメだよ!

②あと、温かい物しか飲まなくなったよ。

うちは水道水も冷たい湧き水だから、

飲む時は少し熱湯を注いで常温くらいまで温度を上げてから飲むようにしてる。

温かい飲み物は、朝のコーヒー1杯以外はカフェインの入ってない物を飲んでるよ。

(カフェィンは体を冷やすらしい、、)

最近のマイブームは「タンポポ茶」!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1692

あまりハーブティーとか好きじゃなかったんだけど、これはいけるよ!

温かい麦茶飲んでる感覚。

あと、体を温める食材であるシナモンの入った「チャイ」とかね。←和菓子とも合うよ♡

お出かけする時も、出先でコーヒーしかチョイスがなかったら嫌だから、

いつもカバンに2−3個ティーバッグとサーモカップは持参。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1693

③あと、一日1回はスープを飲んでるよ!

やっぱり味噌汁が多いんだけど、

チキンスープやボルシチも多いかな。

ちなみにこれは生姜入りのポークボールのスープ↓

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1076

《動に関して》

①わんこと一緒に、毎日最低でも朝晩30分は犬の散歩に行くよ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_367

とりあえず有酸素運動してれば間違いないだろーみたいな(笑)

特にどか雪が降って除雪してない日なんてすごいよ。

砂いっぱいのビーチを歩いてる感じで、帰ったら足パンパンで、

ジャケット脱いだら全身汗だくよ(笑)

あとはやっぱりヨガだね。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_11b3

これは私のメンタルヘルスにも欠かせない日課。

冬だからこれくらいしかないかなぁ、、

あ、あとうちは薪ストーブだから2-3週間に一回は

ATVでトレーラーを引っ張って、外に積んである薪を取りに行くよ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_143d

これがまた腰にくるんだなー。

《衣に関して》

①まず、定番中の定番「必殺!靴下2枚重ね!」

1枚目は天然素材の5本指靴下があったら最高なんだけど、

1ペアしか持ってないから普通ので妥協。

2枚目は分厚〜いウールのぬくぬくので♡

②次はいつもお世話になっている方に頂いた「ダウン入りレッグウォーマー」。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_169e

人の体って「首」って言う字のある部位を温めるといいと聞いたから

足首にこれを付けて寝たりしてるよ。(寝る時に靴下は良くないんだって!)

お友達の家に行く時もこれを持って行って付けてると全然冷えない!

最初思っていた以上に効果を実感中♡

③あとレンジで温めるバッグ。

つい最近までは中に麦?!が入ったバッグを使っていたんだけど、

この前、レンジでチンする時間を30秒と3分間違えた時に

中身が少し燃えてしまって、数カ所穴が空いてすごく焦げ臭くなったから処分(笑)

無かったら困るんだけど、わざわざ買いに行くのもなんだしなぁ〜と思って

家にあるものでに作ってみることに・・・Let’s DIY!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1698

コットン100%の手ぬぐいを適当にカットして手縫い。

で、この中にあずきを入れたら出来上がり♡

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_169c

中身は大豆とかひよこ豆とか玄米でもいいらしいよ。

小さいサイズのはカイロとしても使えるし便利かも。

ちなみに、使い捨てカイロの様な一度使って終わりのもの(single useのもの)は

便利だけど基本的に使わないようにしているよ。

《その他》

睡眠がきちんと取れていないと体がきちんと機能しなくなると言うことで

「不眠」を解消するストレスマネージメント。

実は最近、毎朝夜中に目が覚めてそれから眠れないと言う状況が長い間続いてるよ。

睡眠薬やメラトニンのサプリを飲んでもいいんだけど、

もっと根本的なアプローチをしないと意味がないのかなと感じて色々模索中。

①まずは寝る前にお風呂に浸かる様になったよ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1697

体の深部を温めることによって寝つきが良くなるらしいから。

②あとはいつもお世話になっているエッセンシャルオイル。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1699

安眠作用や神経系を整える作用のあるものを枕に数滴落としたり

ホホバオイルなんかである程度薄めてあるものは直接肌につけたり

お風呂に数的落としたりするよ。

③あと、最近見よう見真似で始めたのがお灸。

と言っても自分でできる簡単な貼るタイプのせんねん灸。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_169b

「あれ?!もう燃えちゃった?!」って言うくらいあっという間に終わっちゃうから

本当に効果があるのかどうか半信半疑なんだけど、

とりあえずどんなもんか続けて見ようと思って。

でももう残りわずかで無くなっちゃうから、

代わりに数年前にコスタリカで現地の人にもらった

ラヴァロックを使って見ようかと考えてるだけどどうだろう・・・

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_169f

沸騰した鍋にこの石を入れてゆっくり温めると、

さすが火山岩だけあって長いこと熱をキープしてくれるよ。

だからこれを不眠に効くツボに置いたら効果あるのかなって思って、、、

でも今年は一度プロにお灸やはりをやってもらいたいな!

オタワのチャイナタウンに凄く腕のいい鍼灸師が居るらしい・・・

④動物たちの癒し

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_157d

やっぱり決め手はわんことニャンコ♡

どうしてだか動物ってネガティブな気を吸い取ってくれるような気がする(笑)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_145a

文句も黙って聞いてくれるしね(笑)

と言うことで、以上がakanism流の温活 in カナダでした。

やっぱりある程度続けて見ないと効果は出ないと思うから気長に頑張ります!

もし、こんなのあるよーと言うのがあれば是非教えてくださいね!

ではではまた次回に!

Happy Blue-Super Moon!

xo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.20

Happy New Year of the Dog! ashiato.gif

新年明けましておめでとうございます。

IMG_6267

去年はakanismの下手くそなブログを読んでいただき、

そして遠くから温かく見守ってくださり誠にありがとうございました。

今年も日々感謝を忘れず努力を惜しまず日々精進してまいりますので、

どうぞ2018年もakanismと彩花苑をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

::::::::::::::::::::::::::::::::

っということで!とうとう来たね〜2018年!

なんだか今年はいい事ありそうで勝手にウキウキしているわ・た・し♡

特に根拠はないんだけどね(笑)

だって年明け早々、今夜(1/2)はスーパームーンらしいし、

しかも今月は1ヶ月のうちに満月が2度訪れる「ブルームーン」だし、

今年の干支であるワンコがうちには2匹もいるし、

なんかいい事あるんじゃないかなって♫

去年、相方と一緒に日本へ遊びに行った時に京都の伏見稲荷へお参りに行ったんだけど、

その時にakanismの姉が買ってくれたダルマさん。

可愛いからミニ鳥居と一緒にデコとして飾ってたんだけど、

今年は人生初のダルマに願掛けしてみようと思って、

昨日、元旦の夜に願い事をしながら相方と一緒に左目(ダルマにとっての左)に目を入れたよ。

IMG_6386

願い事の内容はね・・・

ひ〜み〜つぅ〜笑

でも叶ったら教えてあげる♡あはは。

その後、vol.19にも書いた『感謝の瓶』。

IMG_6383

去年1年間集めた「52のありがとう」を相方と一緒に一つずつ読み上げたよ。

あぁ〜そういえばあんな事があったな、ああ〜こんな風に感じたんだななんて振り返りながら、

時にじわ〜っと込み上げてくる涙を拭いながら一年を振り返ったよ。

IMG_6384

これ、1年間やって本当によかったなって思った。

年初めから胸がいっぱいになった♡

そして新たなうちのお正月行事になりそう♫

日本の母から送ってもらった彩花苑の美味しい切り餅を入れてお雑煮も作って、

IMG_6376

IMG_6377

本当に有意義な元旦となったよ。

これでおせちがあれば最高だったのに・・・

年末にアジアンスーパーでの買い出しと準備をしてなかったため今年はなしだったの(涙)

来年は早め早めでやろーっと。

大晦日はオタワからお友達カップルが泊まりがけで遊びに来ていたよ。

ひと昔前までは、年末のカウントダウンはクラブや飲み屋で

友達と朝まで飲み踊り明かしたもんだけど(苦笑)

ここ数年はそんな事をしたら次の日リカバーできなくて大変なことになるから

大人しくakanism手作りの天ぷら年越しそばとお寿司とたこ焼きを食べたよ。

IMG_6355

IMG_6357

お友達は初めてのたこ焼きだったらしく大興奮。

IMG_1655

そうなるとこっちも気合いはいるぅ〜!!

地元関西のシグニチャーストリートフードだからね。

でも突如、事件発生・・・

焼いてる途中で、突然安全の為に?!たこ焼き器に装備されてる

中のサーモスタットセンサーがバグっちゃったー!(焦)

(エレメントが熱くなりすぎると勝手にスイッチが入るやつ)

急遽、相方がドライバーでたこ焼き器を分解しだし、

中の配線をブチって切って、

サーモスタットをバイパスして配線完了〜(爆!)(怖!)

おいおい!それはダメだろ!ってなったんだけど応急処置ってことで。

(↑でも真剣な話、これ恐らく説明書とかに絶対やらないでくださいと

書いてあるようなことだし、火事の元になるから、良い子は絶対マネしないでね、、、)

みんなたこ焼き食べたいしとりあえずそれで続行〜。

今度はすごい熱々の鉄板になったから「外カリ中とろ〜」の

美味しいたこ焼きで、みんなお腹がいっぱいになりましたとさ(笑)

という事で、カナダの森の中で

思いっきりジャパン!な大晦日と元旦を迎えたakanismでした。

::::::::::::::::::::::::::::::::

前回と今回の投稿の間にクリスマス挟んでたから、

少しだけクリスマスの様子を貼っておくね。

IMG_6199

これはお義母さんのお宅にて。

クリスマスマーケットでも有名なドイツ出身のママにとって

クリスマスは自分の国を想う大切なイベントなんだと思う。

毎年24日の夜にクリスマスツリーの前で肩を組んで

みんなできよしこのよるをドイツ語で歌うんだよ。(ちょっとオモロイでしょ笑)

でもママいつもこの時にいつも目がウルウルしてるから

やっぱり望郷の念というのはいつまでもあるんだろうな・・

それすごい分かるな・・・なんて自分ももらい涙。

いつも散々美味しいお食事とお菓子とワインを頂いて2キロは太って帰るよ(笑)

IMG_6187 IMG_6218 IMG_6214 IMG_6226 IMG_6260 IMG_6262 IMG_6264

 

という事で今日は長くなったのでこの辺で。

ではでは、皆さんにとって幸多き一年となりますように・・・♡

May your 2018 be filled with lots of love, kindness, adventure, growth, laughter and health!

xo

 

 

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.19

Good morning♡♡

先週にかけて、しぶとく居座った寒波がやっと去って行き、

マイナス20度の日々が一旦終了したところ。

日中でも最高気温がマイナス15度ってのはね、

さすがにうちのワンコたちもこたえたようで

おうちの中でうとうと・・・。

IMG_6089

IMG_6088

クリスマスまで残すところあと5日。

それが終わればもう年末・・・早いよね〜

今回が、今年最後のakanismによるブログ更新になり、

次回は、年が明けた1月3日(水)を予定しているよ♡

ということで、

今日はこの一年を締めくくるのに丁度タイムリーなトピック、

『Gratitude Jar』のご紹介です。

IMG_6070

まず、

Gratitude = 感謝

Jar = 瓶、つぼ

ということで 『Gratitude Jar』=『感謝の瓶』。

実はakanism

今年の初めから一年間、

1週間に一度、

その週にあったことを思い返して、

一番心に残った感謝の気持ちを書き残すようにしているよ。

書く紙は自分で適当にエクセルで作ったんだけど、

「I’m grateful for _______________.」という風に埋め込み形式。

IMG_6066

1年分だから、52枚分あるよ。

こっちでは何年か前からGratitude JarとかHappiness Jarとかは流行っていたんだけど、

めんどくさがり〜なakanismは、

「別にそんなのいちいち書かなくても、日々感謝の心はあるよ〜」なんて思って、

長いことこのパワーを侮っていたんだよね。

でも実際に、これを毎週書いて記録するという作業にコミットすることによって、

自分の思うように物事が進まなかったり、辛いことや苦しいことがあったりした時に、

物事を多角的に観る余裕が、無意識のうちにできるようになって、

あまり負のスパイラルに落ちないようになったと思う。

何でも上手く行ってる時はいいんだけど、

やっぱり色々上手く行かなくなった時にこそ効果を発揮してくれるんだなぁと。

あと、私たち人間って

日々色んなことを忘れ去りながら生きているんだろうなって。

だから自分の心に残った感謝の気持ちを毎週書き出すことによって、

今後それらを(もっと)大切にしていこうっていう

リマインダーとかきっかけにもなると思うんだよね。

もう今年はあと2枚書いたら終わり!

元旦の日は祝い酒でも飲みながら、

自分が書いたGratitudeをひとつずつ読んでみて、

ゆっくり一年を振り返ってみようと思うよ。

IMG_6084

 

さあ2018年も、この瓶を感謝でいっぱいにするぞー!

色々とネガティブになりがちな人にも、良い心のエクササイズになるから、

クリスマスのプレゼントとして贈ってもいいかもね。

お金は殆どかからないけど、心は込もってるよね(笑)

それでは

Have a wonderful holiday season and see you in the new year!

xo

 

 

 

 

 

 

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.18

おはようございまーすっ!

一日遅れになってしまいましたが、

本日もakanismがカナダの田舎から現地の旬な情報をお届けします♡

さて12月に入り、クリスマスシーズン真っ只中なカナダでは、

みんなお家の周りにド派手〜なクリスマスライトや

ブローアップサンタなんかのデコレーションを飾り出してるよ。

それを見る度に、「嗚呼、また来てしまったよこの季節・・・」っと

実は毎年、若干憂鬱〜な気分になってしまううちら。

今では完全に消費主義的なイベントになってしまったクリスマス。

毎年特に使わないようなものを沢山もらったりあげたりして、

結局最後はゴミになってしまうことが多かったりするのが実情。

今までは時間とお金と労力を割いて、私たちもファミリーひとりひとりに

いくつかのプレゼントを見繕っていたんだけど、

これからは少し違った形の贈り物でもいいんじゃない?という話に。

クリスマスの本当の意味って大切な家族と美味しい食事やお酒を楽しんだりして、

みんなで一緒に時間を過ごすことにあると思ってるから。

で、その時間を通して普段の感謝の気持ちや愛を伝え合ったりすることにあるのかなと。

でもクリスマスディナーに完全に手ぶらで行くわけにも行かず・・・(苦笑)

ということで!

相方と二人で考えたのが、”Intangible or Consumable Gift”はどうかということ。

要するに、「実体のない、もしくは消耗品のみの贈り物」=ゴミにならない。

そこで今年私たちが選んだ家族へのクリスマスギフトをシェアするよ。

《相方のお父さんと奥さん》・・・遺伝子検査キット

「ええ?」と思う人も多いと思う(笑)

いきなりなんだ?!って思うよね。(自分でも思った笑)

私たちが今回オーダーしたのは23andmeという有名なシリコンバレーの会社のもの。

送られてくるキットに採取した唾液を入れてアメリカのラボに送ると、

後日結果が送られてくるというシステム。

自分の人種構成や先祖の起源などが詳しくわかる「Ancestry Service」というタイプと、

それプラス特定の病気に関する遺伝子リスクなんかも詳しくわかる

「Health + Ancestry service」というタイプと2種類あるみたい。

今回私たちはシンプルな前者をプレゼントすることに。

テーマとしては、今まで思ってもみなかった自分の先祖や

ルーツを知ることによって「自分自身への旅」に出てもらうこと。

特にここ北米は移民の国だから、驚きの結果が待っているはず・・・

そしてももう一つのテーマは、

「人種という概念自体を考え直すきっかけにして欲しい」という願いも込めているよ。

《相方のステップシスターと旦那》・・・CSAサービス

まずCSAって何かなんだけど、

Community Supported Agricultureと言って、

地域の消費者が

地域の農家から

自家消費用の農産物を

代金前払いで

直接定期購入するシステム。

日本では殆んど行われていないらしいんだけど、

うちは田舎だから、この辺りにCSAをやっているファームが3件あるよ。

その中から、相方の友人ファミリーがやっているファームの

バイウィークリーのCSAサービスをプレゼント。

私たちがプレゼントするのは、

年間ではなくシーズン中のみ(初夏から秋にかけて9回分)なんだけど、

隔週で種類が豊富で新鮮な季節のオーガニック野菜を箱にいっぱい届けてくれるよ。

都会の生活で忙しくしているけど、

料理が好きで、食に関心のある二人には喜んでもらえるかなぁと思ってるんだけど・・・

他にはファーム訪問や収穫体験ができたり、

季節のイベントに無料で参加できたりとシェアホルダーとしての特典も色々あったり。

そしてCSAの目的(以下)と私たちの信念とが重なり合うから尚良し!

①食の生産と消費について、直接的なつながりを持たせることで、生産者とそれを支持する地域のコミュニティとの 間に、強力なかかわりあいとパートナー・シップを生み出させる。それによって、地域経済を強くさせる。

②将来にわたる地域の土地利用のありかたについて、地域の人々の意識を目覚めさせる。

③CSAは、家族農業を地域の人々で守る運動でもある。CSAによって、小規模農家が多様な種類の作物を作れるようになることで、農業者間での交流や協調の体制ができる。また,小農を守ることによって、オープン・スペース がか確保され、野生生物の生息地や生態系が守られ、地域の環境が維持できる。

http://www.sasayama.or.jp/opinion/S_23.htm より抜粋)

《相方のお母さんとパートナー》

「何も要らないよ〜!」

「どんどん年老いていくのに、逆に物が溢れすぎて困っている!」と言われたから、

微々たる金額ながら、プレゼントの代わりに、

彼らの名義でチャリティーに募金をすることに。

特に動物が大好きでいつも環境保護の重要性を説いている

お母さんのパートナーの意思を尊重して、

生物生息地の確保や希少野生動物や生態系の保全活動を行う

Nature Conservancy of Canada という非営利団体に募金する予定。

あとはちょっと良いワインと手作りのスイーツでも持って行こうか・・・

その他のギフトアイデアとしては・・・

  • カップルのお料理教室&ワインペアリング
  • 自分だけのワイン作り(お店で発酵・熟成・ろ過作業してくれる)
  • スポーツ観戦観戦チケット
  • 写真撮影サービス
  • マッサージ  など・・・

実は、基本的に私も相方もあまり物欲がなく(食欲はあるけどね笑)、

お誕生日、記念日、バレンタインとかそういう系はほぼやらないんだ、、、

その代わり、特別な日には美味しいものを作って食べたりはするよ♡

「これ欲しい!」とかあまり思いつかないから、

どうしても欲しいものがある場合は、

それぞれ自分でお金を貯めて自分が欲しいものを買う感じ。

「可愛くねーなー!」と言われればそこまでなんだけど(苦笑)・・・

でも本当に私たちは今の所それがベストなスタイル。

だから希〜にちょっとしたサプライズプレゼントなんかをすると

リアクションが100倍くらいで返ってくるよ(笑)

相方の場合は、養蜂に関する本やキットを贈るとまず間違いないし、

akanismの場合は、きのこ関係の本とかツールをもらうとテンションアゲアゲ(あはは)

ということで、

今回は「モノじゃないクリスマスプレゼントのアイデア」をご紹介しました。

今年は、いつもと少し違ったクリスマスプレゼントでサプライズしてみませんか?

Keep warm,

 

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.17

遂に来ちゃった・・・雪kao-a13.gif

FullSizeRender 2

4日間の弾丸日本旅から戻って来たら地面が薄っすら白かったから

もうそろそろだなぁとは思っていたけど・・・

先週末でハンティングシーズンも終了して

またどこでも好きなところに行けるし

ワンコたちは雪の上を走りまくって楽しそう。

FullSizeRender

昨日の夜のお散歩中も寒さで顔が痛くなったから

「あ。これはマイナス10度くらいまで下がったな・・」と思ったらビンゴ!

こんな寒い季節はわが家では「クロックポット」が大活躍。

IMG_5842

クロックポットとはコンロを使わない電気鍋のことで、

北米では恐らく一家に一台はあると思われる定番家電。

(関西人が一家に一台たこ焼き機持ってる感じかな 笑)

煮込み料理なんかは、朝(or 昼頃)に材料を入れてスイッチオン!にしておくと

夕方には料理が一品完成しているという超優れモノ。

うちなんて基本ワンプレートディナーだから、

これさえ準備しておけば夕食時は特にやることなっし〜!

低温加熱を維持してくれるから焦げつきの心配もなし。

日本でも最近じわじわと知られ出しているらしく、

時間に追われる日本人には絶対にもってこいの一台だと思う。

大体はHighとLowの2段階調整、プラス中には保温機能があるものも。

コトコトゆっくり煮るから煮崩れもしにくいし、

吹きこぼれて汚れちゃったりもしないし

うちなんてサイズ違いで実は3つ持ってますkao-a03.gif

IMG_5843

インターネットで「スロークッカー レシピ」で検索すれば

色んなメニューアイデアが出て来るよ。

うちの相方の最近のお気に入りメニューは「ココナッツチキンカレー」。

超手抜きでびっくりするかもしれないんだけど・・・

美味しい美味しいと言ってくれるからよく作るよkao-a04.gif

クロックポットに、カットした

  • 鶏肉(お好きな箇所を)
  • 玉ねぎ
  • 好きな野菜(うちでは人参、パプリカ、ズッキーニなどあるものを適当に投入)
  • ココナッツミルク(具が浸る程度の量を入れる)
  • 塩・コショウ
  • カレー粉
  • おろしニンニク
  • おろし生姜
  • カシューナッツ

 

を入れてスイッチをオンにするだけ!

辛いの好きな人はフレッシユなタイペッパー入れてもGOODte02.gif

お昼の合間にこれをしておけば、6時間後には夕食が出来上がり〜。

味見をして何か物足りないなぁ〜って言う時は、

鶏が○スープの素なんかをちょこっと入れて味をまとめる感じ。

これにパクチを載せて、炊いておいたご飯とサラダでも添えれば立派な夜ごはん!

お鍋やフライパンを使わないから洗い物もラクだし、

空いた時間で他に自分のやりたいことができるからうちでは重宝してるよ。

こんな感じでスープやパスタソース、肉料理なんかも仕込んでおくことができるよ。

これからの季節だと、朝のうちにおでんを仕込んどいてもいいね〜♡

IMG_5554

11月も後半に入って、そろそろクリスマスtree02.gifの事を考えなきゃいけない時期だけど、

共働きのご家庭や1日24時間じゃ足りない!って感じる忙しい人には

絶対喜ばれるアイテムだと思うよ!

ちなみに今日は野菜沢山のコンソメスープwithポークソーセージ仕込み中・・・

IMG_5844

白インゲン入れようと思ってたのに忘れちゃった、、、

しかも溢れ出しそうなくらい満杯だから今日はやめておこう。

日本も冬本番になってきたみたいだけど、

風邪など引かないようにどうぞお気をつけて♡

それでは see you next time!

xo

 

 

 

 

 

 

 

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.16

ぶるぶるぶる・・・・・kao-a11.gif

IMG_5341 2

なんか寒くなってきたなーーと思ったら、

そういえばもう11月だもんね。

こっちではもう暖炉に少し薪を焚べる日もでてきたけど、

朝晩を除けば、まあまだ我慢できる程度の寒さだよ。

例年に比べればどちらかというと暖かい方なのかもしれない。

先週の土曜日に今年初の雪(というか吹雪だった)が降ったんだけど、

結局積もらず終いで、次の日には全部溶けてたからホッとしたぁ〜

お天道様kira01.gif、もう少しこの色のある世界を楽しませてくださ〜いっ!

アメリカやオーストラリアと同じように

カナダもサマータイム(夏時間)制を導入しているんだけど、

ちょうどこの前の日曜日からまた冬時間に切り替わって、

余計に外が暗い時間が長くなったよ。

朝日が昇るのも遅くて、夕方日が暮れるのも早いから、

昔トロントのオフィスで朝9時から夕方5時勤務だった頃は

仕事に行く時もまだ暗くて、仕事終わってオフィスを出たら既に暗くて、

一日で太陽を浴びる時間が本当に少なかったのを覚えてる。

皮膚が太陽の光にさらされると体内に生産される ビタミンDだけど

冬は不足しがちでみんな冬季鬱になりやすいから、

この時期テレビでもサプリメントのCMをよくやってるよ。

ということで本格的に雪が降りだすと、

一面真っ白で無機質な世界に一変するakanismの住んでるど田舎。

そこで今日は「akanism流・冬の過ごし方(インドア)」をご紹介します。

⑴ リラックスできない読書

Screen Shot 2017-11-08 at 8.47.52 AM

本が大好きな私。

でも実は最近の読書はほぼオーディオブック!

ん??

ってことは・・・「聴書」になるね!(笑)

アマゾンがやってるAudibleっていうサイトの会員だから

毎月好きな本を一つダウンロードできて、

スマートフォンのアプリでいつでもどこでも聴くことができるよ。

英語版は新刊なんかも直ぐに出てるから凄く助かる〜。

お料理やお掃除しながらとか

散歩しながらとか

車の運転しながらも聞けるし

忙しいママやマルチタスクしないといけない人には凄く便利だと思う。

会社の通勤時間に電車やバスで聞くのもいいかもしれない。

座って本を読んでると肩が凝るから、これ助かるんだよね〜(笑)

日本語版も結構良くなったと聞いてるから、

日本語のオーディオブックも買ってみようか検討中。

さて読書の目的って皆人それぞれだと思うんだけど、

akanismはどちらかというと知的好奇心を満たすために本を読むかな。

特に社会人類学、自然、世界情勢や政治なんかに興味があるよ。

今聴いてる本は、現代アメリカ政治について。

読書

リベラル政党の介入によって最も恩恵を受けるであろう人たちが

(この本ではルイジアナ州のハードコアな共和党支持者)が

何故そのアイデアを嫌がり、そしてその真逆の政党に表を入れるのか。

その理由をその土地の歴史・文化・宗教などを踏まえた上で

感情的社会学の視点から解明しようとしている本。

私たち人間って、理解できないものはつい拒絶もしくは排他してしまいがちだけど、

そればかりではアメリカだけでなく私たちの世界の二極化は進むばかり。

だから違う中にも「共通の基盤」を見出す努力をすることって

必要なのかもしれないと思ってこの本を買ってみたんだよね。

アメリカはカナダにとってもお隣の強国・・・

だからそこで起こっていることは人ごとでは済まされなくて、

いつもこっちの家族や友達ともよくこんな話になるよ。

ということで、akanismにとって読書(聴書)って

あまりリラックスできる時間ではない〜(苦笑)

自分が興味のある分野を題材にしたものを除いては

ほぼノンフィクションしか読まない(聴かない)よ。

でもたま〜に頭が現実逃避したがってるな、、って感じる時は

フィクションの小説を読んで物語にどっぷり浸ってみたり・・

⑵ 身体メンテのおうちヨガ

ヨガ

ヨガは毎日の日課。

仕事で毎日長時間パソコンでの作業をするから、

きちんと身体のメンテナンスをしないと直ぐにガタが出てくるよ。

トロントに住んでた頃は、時間を見つけては

近所のお気に入りのスタジオに週に2-3回通ってたんだけど 、

この田舎に引っ越して来てからはそういうわけにはいかないよ〜(涙)。

ヨガスタジオも何も、まず人がいないからね〜(爆)

ということで自分でやるしかないってことで、

毎日Youtube見ながらおうちヨガやってるよ。

今まで結構色んなYoutubeチャンネル試してみたけど、

一番のオススメは Yoga with Adriene!

YWA

このエイドリアン今では超人気で、

Youtube外でも大活躍してるみたい。

彼女の魅力は、本当に気取らない、自分らしいところ。

ニューエイジーな薄っぺらいことをペラペラ言わないし、

凄く親しみやすいキャラクターの彼女。

一つ一つのポーズにトークも交えながら時間をかけるから、

ヨガはちょっと・・という人でも入りやすいと思うよ。

ちなみにちょっと英語でヨガやって見たいなって

思ってる人にもぴったりだと思うよ!

ちなみにakanismがここ何ヶ月か毎日やってるのはこのビデオhttps://youtu.be/Ido0fK6uBi8

⑶ とりあえず何でもトライ!ウクレレ

ウクレレ

数年前にいとこの子供(当時11歳だったか、、、)が

クリスマスプレゼントにウクレレ貰ってて、

その後、独学で練習してるうちにものすごい勢いで上達して、

今では毎週近所のバーで行われるオープンマイク(飛び込み)ナイトで

お披露目できるくらい上達したんだよね。

それを見て最初はただ

「ああ〜若いっていいなぁ〜」って思って見てたんだけど、

ある時ふと、

「いや、自分も練習すればある程度弾けるようになるんじゃない?!」

「11歳ができるなら31歳でもできるんじゃない?!」と一念発起し、

その翌年に相方からウクレレをプレゼントしてもらい、

それ以来、気が向けばウクレレを触るようになったよ。

昔ほんの少〜しだけギターを触ったことがある故、

コードの押さえ方なんかは少しだけわかってたんだけど、

ウクレレのコードをまた覚え直さなきゃ行けなくて悪戦苦闘。。。

でも最近は少しづつだけどレパートリーが増えてきたよ。

aikoとか鬼束ちひろとか歳がバレるよねkao-a18.gif

主に自分が若かれし頃に流行った90年代以降の懐メロが多いんだけど、

日本の友達にビデオを送ると

「選曲が古っ!(爆)浦島花子かっ!」と爆笑される始末。

だってakanimの日本の音楽は、ほぼ2003年までで止まってるからね〜

別に特に誰かにお披露目するわけでもなくほぼ自己満なんだけど、

家に音楽があるっていうのはなんかいいよね〜♬

⑷ 吸い込まれそうな星空観察

星空

これはインドアではないんだけど・・・

akanismの住んでる森の中は比較的光害が少ないから、

雲さえなければ↑写真の様な満点の星空が見えるよ。

帯のようになっているのが天の川(ミルキーウェイ)。

特に冬の寒い日なんかは、まさに宝石箱をひっくり返したような美しさ。

運が良ければ流れ星が見えたり、

一日に地球の周りを16周する国際宇宙ステーションが見えたり。

雪が積もりだすと、大きな厚めのジャケットを着て外へ出て

そのまま雪の上に寝そべり、しばらく星を見るんだけど

まあなんか何とも言えない気持ちになるよ。

星空2

この宇宙における自分の存在意義って何だろう?とか

そっち系のことを考えずには居られなくなるよね(苦笑)

ということでakanismお気に入りの冬の過ごし方をシェアさせてもらったよ。

他にも色々あるんだけど、またの機会にご紹介するね♡

実は今週末から弾丸でなんと4日間だけ日本に行ってくるよ!

東京で行われる幼馴染の結婚式があるんだけど、

カナダでのお仕事の関係で超短期滞在・・・kao-a14.gif

でも大切な人の大切な日をお祝いしに、

akanismはどこへでも飛んで行くのだ〜wing.gif

See you next time!

xo