〜カナダの大自然に包まれて〜vol.3|彩花苑
夢ブログ

〜カナダの大自然に包まれて〜vol.3

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

Hi guys!

もしかしたら日本でも少しニュースになったかもしれないけど、akanismの住むカナダ東部では数日前から大洪水が発生していて大変な事になってるよkao12.gif

http://www.cbc.ca/news/canada/ottawa/ottawa-gatineau-flood-victims-photos-1.4104897

昨日今日でやっと峠は超えた模様なんだけど、河川の水量と水位が元に戻るまでにはまだ1-2週間はかかる様子。

丁度、急速な雪解けのタイミングと集中豪雨が重なって河川が大氾濫。

特に首都のオタワからモントリオールまでの一帯では、非常事態宣言を出す自治体があったり、カナダ軍兵士が大勢派遣されたりと結構な被害が出てるよ。

幸いな事に私たちが住んでるところでは一切被害はないんだけど、川沿いやその近くのお家ではベースメント(地下)に浸水してるところも結構あるみたいで、みんな砂袋を積み上げてとにかく家の中に水が入って来るのを阻止しようと必死。浸水状態があまりにひどくて救いようのないお宅だともう諦めて避難してる人も。。。

更に悪夢なのが、フラッドプレインっていう氾濫原の地域に住んでいる人は、洪水による水害の保険に入ってないお家が沢山あるから(洪水のリスクが高すぎて保険自体に加入できなかったり、入れても保険料が高すぎてとてもじゃないけど一般家庭が支払える金額ではなかったり)その人達は一体どうなるんだろう・・・って。カナダ政府からの自然災害助成金も恐らくそんなには出ないだろうし、ローンが残ってるお家だったらって考えると本当に胸が痛む。

こういうことが起こるたびに『これってただの不運な天災なのか・・それとも元を辿れば人災なのか・・』って色々考えさせられる、、うちではGlobal Warming(地球温暖化)の事をGlobal Weirding (地球異様化)って呼んでるんだけど、これからは今までは考えられなかったような自然災害が色々起きるんだろうねといつも話してるよ。

さて、洪水の話はここら辺にして・・・

まずは種植え後の経過報告〜futaba.gif

ちょっとまだ発芽してないものや植え直さないといけないのが幾つかあるんだけど、お豆系を中心にすくすく育ってるよ〜♡

IMG_2062

土の表面が少し白いカビっぽくなっちゃったものはシナモンを振りかけてとりあえず対処。このカビが、我ら素人ファーマーには一番厄介なのだぁ〜kya-.gif水の調整がなかなか難しい〜

IMG_2061

あ、そうそう!

実は先週の木曜日に迷い犬を保護して大変だったのー。見よこの可愛い子ちゃんdown.gif

IMG_2030

ボーダーコリーの女の子♡とりあえず家に連れて帰ってご飯でもあげようと呼ぶものの不安がってついてこなかったから、抱っこしてバギーに乗せて運転して帰ろうとしたら、最初は一瞬こわばってたものの30秒後には風を切って気持ち良さそう〜にしてた(笑)

地域周辺のいくつかの動物愛護団体にこの子の情報を写真付きでメールしたら、そのうちの一つからすぐに返信があって、そこのFacebookページで最近この子と全く同じ犬を探してる人がいた!と気づいてくれて、投稿者と連絡をとって色々確認したらやっぱり飼い主さんだったー(涙)

森で散歩中に飼い主さんともう1匹の犬とはぐれたらしく、約4日間雨の森を彷徨っていたみたい。こんな森で迷子になったら本当に怖いよ。。。狼とかコヨーテもいるしね。。。

しかもこの子、最近4匹の子犬を産んだばかりでまだお乳をやっているお母さん犬だった〜!そりゃ早く帰ってあげなきゃね。

IMG_2023 2

夕方、仕事を終えた飼い主さんが迎えに来てくれて一件落着。

実は最悪飼い主さんが見つからなかった時のことも考えて、その場合はうちで飼うんだ!って覚悟してもう名前も考えてたから(未知なところから来たミチちゃん♡)最後しら〜っと飼い主さんの車に飛び乗る姿を見るのは少し寂しかったなぁ(涙)

ちなみに本名はマドマゼルだったと言う(笑)

しかもフランス語しか通じないと言うオチ付き(爆笑)

Au revoir, Mademoiselle〜

IMG_2040